「この香りが好き」には理由がある!ネロリの香りは無条件に愛してほしい気持ちの表れ。

「ああ、やっちゃった〜」
「なんで私ってこうなんだろう。もう本当いや!」
「消えて無くなりたい」

何か失敗してしまったとき、結構落ち込みますよね。

 

『失敗は成功のもと。考え方をチェンジしてこの失敗から学び、糧にしていけばいい!』

はい、わかってます。どの本の中にも書いてあります。

そんなことはわかっているけど、失敗はやっぱり辛い!です。

辛すぎて、その肝心の思考の転換ができないから苦しいのですよね。

 

そんな時はネロリの香りを嗅いでみてください。
もし、この香りが好きなら、

あなたを必ず助けてくれる香りになると思います。

 

 

ネロリってどんな香り?


ネロリは、オレンジの花から採れる香りです。

 

オレンジやレモンの爽やかさに加え、
ネロリには花特有の華やかな優しさがあります。

 

柑橘系の香りは、オレンジでもレモンでも、気持ちを前向きにしてくれますが、

ネロリは特に、悲しみや苦しさからの転換を助けてくれるように思います。

 

ネロリの香りが好きな時はこんな時

この香りが好きな時、あなたは、

無条件にあなたを受け入れて欲しい

という思いがあるのではないでしょうか?

子供の頃のように

何をしても、泣いても、すねても、許してくれる

 

そんな

あなたを丸ごと優しく包み込むような

存在があったらな~と、思っているのではないでしょうか?

 

実は、その存在は、あなたの中にあります!

 

ネロリの香りが好きと思えたなら、

あなたの本能がその存在であることに、気が付くと思います!

 

あなたの本能は、いつもあなたにとって一番楽ちんで生きやすい方法が何かを教えてくれるのです。

たとえば、
失敗した自分の、一番いやな姿も、
本能は、

人間として愛すべきおちゃめな姿ではないですか?

とか

そんなあなたを見て、安心する人もいますよ!

と言ってくれていますよ!

 

大人になるにつれて、だんだんと自分が大人でいることが正しいと思ってしまいます。

失敗しても、そこから何かを学ぶのが大人で、泣くなんてもってのほか!

と、思ってないですか?

 

でも、思春期の頃のように、

感じたことに敏感に反応したり、

自己嫌悪にさいなまれたり、

純粋に喜んだり悲しんだりしてもいいんだよと

本能は言っているのではないでしょうか?

 

失敗して落ち込むのは自然な感情です。

堂々と落ち込んだら、後は香りの力を借りましょう!

嗅ぐうちにだんだんと

大丈夫大丈夫、明日は明日の風が吹く。
細胞も入れ替わって明日のあなたは今日のあなたとは違う人。
明日になれば、どなたでしたっけ?というくらいの過去のことになってるから!大丈夫!

と思えて来ます。

 

自分だけに向いていた、ナイフのような攻める気持ちは、

いつしか柔らかいスポンジに代わり、

涙ごと拭い去ってくれます。

そして幸せな感情で眠りにつく…

ネロリの香りが好きなあなたは、本能に守られ、きっと良い夢を見るのではないでしょうか?

Pocket