代表 大村はる美 プロフィール

香りの伝道師 大村はる美

ラベンダーとの出会いからアロマテラピストの道へ

 

本能が選ぶアロマで心と体と人生を変える、

香りの伝道師 大村はる美と申します

鎌倉生まれ、鎌倉育ち
結婚を機に藤沢市に移り、現在は夫と娘二人と住んでいます。

 

22歳で輸入雑貨を扱う大手企業の経理部に就職、
その後医療事務の資格を取り医療機関に転職しました。

 

24歳で結婚し2人の娘に恵まれましたが、
体調を崩してパニック障害になり、
心療内科で勧められた森田療法という治療法で
回復したのもつかの間、

 

30代半ばで今度は不眠症に陥り、
とうとう外出もできなくなりました。

体も心もボロボロ。

 

そんな時に出会ったのが

ラベンダーの精油でした。

 

正直、気休めにしかならないだろうと思いながら蓋を開け

その香りを嗅いだ途端!

 

何とも言えない幸せな気持ちになりました!!

 

グレー一色だった私の心が
みるみる鮮やかな色に彩られていき
それはまるで息を吹き返したような感覚でした。

そのラベンダーとの出会いから、
私のアロマ人生が始まりました。

 

アロマテラピーに香りは必要ない?

ラベンダーをはじめとするアロマの力で
どんどん元気になっていった私は、
次々に資格を取り、
サロンを開き、
嬉々としてアロマ道を突っ走っていました。

 

が、テレビの情報番組などで
アロマの成分が注目されるようになったころから、
なにか違和感を持ち始めました。

 

ある時、アロマ教室の生徒さんがのどの調子が悪いと、
精油を買いに来られました。

私はユーカリを勧め

生徒さんは迷わず買っていかれました。

 

しかしその時、
一度も香りを嗅がなかったことにハタと気が付き、

これではお医者さんが出す薬と
何も変わらないような気がしました。

 

なぜなら私は、ユーカリの持つ、
炎症を和らげる〈成分〉
のどの痛みに効く〈効き目〉
から選んだからです。

 

〈成分〉〈効き目〉だけが必要なら、
〈香り〉は要らないのではないか?

そんな疑問がふつふつと湧いてきたのです。

 

では、香りには一体どんな意味があるのだろう?
と、悶々とその答えを探していました。

 

そんな時、私に次なる病気が訪れます。

今度は天井が回るような酷いめまいでした。

 

漢方を扱う病院をみつけて行ったところ、
ひと通りの診察が終わった後、
二つの種類の漢方薬をお湯に溶いて渡され、
美味しいと思う方を選ぶように言われました。

 

一つはめちゃくちゃ嫌いな匂いがして飲めず、
もう一つは甘くて美味しいと思いました。

 

処方されたのは甘いほうの漢方でした。

それはてきめんに効き、めまいはすぐに治りました。

 

『本当に体に合っている薬は、

自分の舌や鼻が決める』

という医師の言葉は

ずっと感じていたアロマへの違和感に
答えを与えてくれたのです。

 

『香りメッセージ』が生まれるまで

そもそも嗅覚は、
脳の中の、
食べたい、とか
眠りたいなどの
本能の部分に直接届く、
とても原始的な器官と言われています。

 

例えば、いつもは大好きなカレーの匂いも、
熱があって具合が悪い時には嫌な臭いと感じますよね?

これは、その時の自分の体がカレーの香辛料や刺激物を
消化できる体ではないよと
本能が教えてくれているのです。

 

つまり、本能で嫌いと感じる匂いは
体にとって要らないもので、
好きと感じる匂いが体に必要なものということ。

 

アロマテラピーも同じく、
好きと感じる香りを使うことが一番大事
なのではないかと思いました。

 

そして

〈好き〉と感じるときには必ずそこに意味があるはずです。

その意味こそが、
今のカラダやココロを知るカギになるのではないかと気が付きました。

 

今までのアロマテラピーでは
眠れないといえばラベンダーを勧めます。

しかし、私は
ラベンダーが好き、ということから
なぜ好きなのかその理由を考えるという

アロマテラピーにたどり着きました。

 

その答えは、
いわば香りが教えてくれる本能からのメッセージです。

なので『香りメッセージ』と名付けました。

 

幸せな顔を見るのが好き!

『香りメッセージ』は、
好きと思う香りから、今のカラダとココロの状態や、
本能が何を望んでいるのかを、

セッションの形でお伝えしています。

 

 

私はこのセッションをしながら、
目の前の人のお顔が
どんどん幸せそうなお顔に変わっていく、
それを見るのが何よりうれしいのです。

 

そして回数を重ねるにしたがって

素敵な笑顔になっていくのを

誰よりもご本人が喜ばれます。

 

その喜びを一緒に共有できることは、
香りで心身ともに救われ、
人生を変えることができた私にとって、
一番うれしい瞬間です。

 

香りで元気になった人々が作る、健やかで優しい社会へ

現在様々なイベント出店を通しセッションを行っていますが、
毎回リピーター様が増えています。

イベントによっては予約でいっぱいになり、
一日に20人を超えることもあります。

そして、セッションを受けるだけでなく、
スキルを教えてほしいとのお声から

養成講座を立ち上げました。

 

卒業された方の中で、
もうすでにご自分のサロンメニューに取り入れている
プロのセラピストが数人います。

 

このメソッドを取り入れたことで
お客様から喜ばれるだけでなく、

セラピーが楽になった、
確実な結果を出せるようになったと、

お顔を輝かせて報告してくれました。

 

セラピストだけでなく、
色々なことに迷っていたり、
一歩が踏み出せないと思っている多くの方が、
本能の声を受け取ることで心も体も元気になり、

本当になりたい自分をみつけ、
自分を信じて輝く人生を送れる


そのようになってほしいと思っています。

 

心と体が健やかな人が増えれば、
世の中全体が健やかになり、

誰にとっても過ごしやすい優しい社会になっていく、

そう信じています。

 

 

Pocket