木の香りの入浴剤が好きな時は、自分を認めて前に進みたい、という気持ちの表れかもしれません!

今、お店には様々な香りの入浴剤が並んでいますが、

その中で、ヒノキや杉やシダーウッド等の木の香りのものがあると、

なぜだかつい手に取ってしまう、惹かれる、癒される、という事ありませんか?

 

そういう時のあなたは、

自分を自分で認めてあげているでしょうか?

 

木の香りの入浴剤が気になる時は、

あなた自身をみとめてあげて、そろそろ前に進む時!

かもしれません!

 

 

つい、こんなことはできて当たり前!って思っていませんか?

あなたが当たり前と思うことは、

あなた以外の人から見たら、すごいことかもしれないですよね?

 

だから、

こんなこともできた!すごいね私!!

と自分に言ってあげること。

それを成功体験といいます。

 

 

どんな小さなことでもいいので、「できた!!」という成功体験を積み重ねると

あなたはできることのたくさんある人、になりますよね?

 

こんなこともできない、あんなこともできない、と思っていることは、

できないことのたくさんある人、になってしまいます。

 

あなたはどちらの人になりたいですか?

 

ヒノキやシダーウッド等の木の香りは、そんなあなたの「できない感」を取り払い、

できること(できたこと)に意識が向くようにしてくれる香り。

 

なぜなら

ヒノキやシダーウッドなどの木の香りは、

等身大の自分を認められるようになると言われてる香りだからです。

 

今の自分を認められないと、

この先どんなに頑張ってもやっぱり認められないのではないでしょうか?

 

今あるそのままの自分、等身大の自分の姿、をちゃんと認められるようになると、

次の一歩から胸を張って進めるのだと思います。

 

 

この香りが好きということは、今、あなたのココロが、

あなた自身を認めて前に進みたいのだと思います。

だからつい、木の香りの入浴剤を手に取ってしまうのですよ。

 

 

少しづつで良いので、

小さいことで全然かまわないので、

 

こんなことはできて当たり前、では無く、

こんなこともできる私ってすごい!と、

香りの力を借りて気持ちをシフトチェンジしませんか?

 
 

 

アロマテラピーで使う精油にも、「シダーウッド」という香りがあります。

シダーウッドの木は、日本でもウッドデッキなどによく使われているので、なんとなく嗅いだことありますよね?

また、その昔ネイティブアメリカンには、シダーウッドの枝や葉を手に持ちながら森に入ると、必ず出口に導いてくれる、という迷信があったと言われています。

 

 

そんなシダーウッドの香りを感じながら、

あなたは今、森の中にいる、と想像してみてください。

 

出口はすぐそこに見えているのに、

まだだめだ、とか、まだ準備ができていない、とか

 

たくさんのできない理由を挙げて、なかなか行くことができない

 

でも、あなたのたどってきた道を振り返ると、

小さいかもしれないけれどたくさんの成功体験がありますよね?

 

今までの自分のやってきたことを、

すごいね!こんなにたくさんのことをやってきたんだね!と認めてあげて、

目の前にある光輝く出口をもう一度見てみましょう。

そして、自信をもって前に進みませんか?

 

この香りが好きな時はこういう時、という香りの意味が分かるようになる

無料メルマガはこちら⇓

https://resast.jp/subscribe/86375

 

 

 
 
 
大村はる美

本能が選ぶアロマで心と体と人生を変える、
香りの伝道師 大村はる美。

鎌倉生まれ、鎌倉育ち、現在は藤沢市在住。

22歳で輸入雑貨ソニープラザ経理部入社。その後医療事務の資格を取り医療機関に転職。結婚し出産後体調を崩してパニック障害になる。森田療法で回復したものの30代半ばで不眠症になり、その時に出会ったラベンダーの香りで元気になり、アロマテラピストの道に進む。アロマ講師、トリートメントサロン経験を得て、現在は、お悩みを持っていたり生きづらさを感じている方の笑顔が、少しでも増えるようにと願い、香りと本能から自分を知るオリジナルメソッド『香りメッセージセッション』を行っている。
執筆著書「カウンセラー物語~心に寄り添う21人の軌跡」
趣味はジャズやボサノバのライブ通い。ゴスペルや一人カラオケで思い切り歌うこと。

Pocket