『頑張らない』が頑張れる秘訣?!

頑張りすぎていませんか?

最近
『イランイラン』の
カードを引く人が
とても多い気がします。
 
みなさん
頑張りすぎているのでは?
 

 
「さあ、頑張ろう!」
というポーズを取ってみてください。
 
どうですか?
腕にも肩にも力、
入ってますよね?
上半身が硬くなっていると思います。
 
確かに、こうしないと頑張れない気がします。
 
でも、だと思うのです!
 
 

力を抜いたらうまくいった!

実は私、
歌が上手くなりたくて
密かにボーカルレッスンを
受けているのですが、
 
いい声や大きい声を出そうと
頑張れば頑張るほど
喉は閉まり、
まるでアザラシのような
苦しそうな声に
なってしまうのです。
(アザラシさん、ごめんなさい(;^_^A)
 
リラックスして、
肩の力をストーンと抜くと
 
とっても伸びやかで深くて
気持ちよ~い
ご満悦な声が出るのです(笑)
 
 
 
そういえば、
小さい頃に
初めて自転車に乗れた時も
 
プールで初めて泳げた時も
 
力を抜いたら上手くいった
 
そんな気がします。
 
 
イランイランの香りは、
 
カラダとココロの力を
ストーンと抜いてね!
という本能からのメッセージ。
 
頑張りたい!
と思う時ほど
イランイランを嗅いでみてください!
 
いい香り〜と感じたら
 
力が入りすぎているサインです!
Be relax!
肩ストーン、ですよ〜(*^_^*)
 
 
大村はる美

本能が選ぶアロマで心と体と人生を変える、
香りの伝道師 大村はる美。

鎌倉生まれ、鎌倉育ち、現在は藤沢市在住。

22歳で輸入雑貨ソニープラザ経理部入社。その後医療事務の資格を取り医療機関に転職。結婚し出産後体調を崩してパニック障害になる。森田療法で回復したものの30代半ばで不眠症になり、その時に出会ったラベンダーの香りで元気になり、アロマテラピストの道に進む。アロマ講師、トリートメントサロン経験を得て、現在は、お悩みを持っていたり生きづらさを感じている方の笑顔が、少しでも増えるようにと願い、香りと本能から自分を知るオリジナルメソッド『香りメッセージセッション』を行っている。
執筆著書「カウンセラー物語~心に寄り添う21人の軌跡」
趣味はジャズやボサノバのライブ通い。ゴスペルや一人カラオケで思い切り歌うこと。

Pocket