ローズの香りが気になる時は?「この香りが好き」にはこんな理由がある!

 

ローズの香りが好きな時は、このような時ではないですか?

何となく自分のことが好きになれない。

周りの人のことが凄く見えて、うらやましくて
逆に自分との差を感じて、落ち込んだり

「私なんかどうせ…」が口癖だったり。

集団にいると、その中になじめなくて
逆に孤独感を感じてしまう。

だから、一人のほうが楽ちんで
一人でも大丈夫、というポーズをとってしまう。

周りからは
「あの人は一人が好きなのね」と思われていて、
だんだん誰も近寄ってこなくなった。

そうなると実は寂しい。

集団にいても寂しい
一人でも寂しい

でも、でも…

 

そんな風に感じて、辛くなっていませんか?

 

でも、大丈夫!!

ローズが好きなあなたには、

本能という強い味方がいるのです!!

ローズが教えてくれる本能の声に気が付くと
それはもう、軽やかに笑顔で生きているあなたに成れる
またとないチャンスです!

想像してください。

ここに1本のローズの花が咲いています。

ローズは、1本の枝に一つ、大きく凛とした花をつけますよね。

 

華やかで気高いイメージや、女性らしいイメージもあります。

この香りが好きな時、実はあなたの本能は

あなたが本当はこのローズのようになれることを知っているのです。

 

そして、あなたが自分の真実の姿に気付いて、
笑顔で軽やかに生きていけるように、

エールサインを送っているのですよ!!

「この香りが好き」と感じたでしょう?
それがサインです!

好きな香りは、自分に必要な香り

香りの好き嫌いは、自分ではコントロールできません。
好きなふりはできないのです。

なぜなら、香りは脳の本能を司る部分に直接届くから。

 

動物は、敵の匂いを瞬時に本能で感じて、
すぐ逃げられるようになっています。

人も同じで、嗅覚を使ってわが身の安全を図っていますよね?

それは、考えてやっていることではないと思います。

 

嫌いな香りを嗅いだ時は、自分に危険な時。

好きな香りを嗅いだ時は、自分に必要な時。

 

そして、どうしてその香りが自分に必要なのか。

その理由が、あなたの本能の声。
それを教えてくれるのが、香りです。

 

ローズからの本能の声は?

あなたがローズの香りを好きと感じた時

本能はこんなことを言っています。

 

あなたはそのままで十分素敵です!
鏡を見て、にっこり笑ってみましょう。
あなたの後ろに、たくさんの美しいバラの花が見えませんか?

人と比べる必要はありません。
ローズの香りが好きと思ったのであれば
あなたの心の中にもたくさんのバラが咲いている証拠です。
それに気づきましょう!

ローズの香りは、それを助けてくれます!!

 

棘でわが身を守るのもやめ、
あなたらしく、
自分を信じて
軽やかに笑顔で生きて行きましょう!!

 

 

あなたは本能に愛されているのですよ!!

本能はあなたの味方!

香りというツールで、常にエールを送っているのです!

そのエールを信じてみませんか?

 

本能の声を知るには…

本能の声を香りで知るメソッドを『香りメセージ』といいます。

この香りメッセージのセッションを受け、
本能の声を味方にして前向きになられ、
服装やお化粧や、何より笑顔が素敵に変わった方を今まで何人も見ています。

本能の声は、貴方の味方!

香りとともに、ぜひその味方の声に耳を傾けてくださいね!

自分で自分の本能の声を知るには

こちらの講座がおすすめです!⇓
香りメッセージの養成講座はこちら

大村はる美

本能が選ぶアロマで心と体と人生を変える、
香りの伝道師 大村はる美。

鎌倉生まれ、鎌倉育ち、現在は藤沢市在住。

22歳で輸入雑貨ソニープラザ経理部入社。その後医療事務の資格を取り医療機関に転職。結婚し出産後体調を崩してパニック障害になる。森田療法で回復したものの30代半ばで不眠症になり、その時に出会ったラベンダーの香りで元気になり、アロマテラピストの道に進む。アロマ講師、トリートメントサロン経験を得て、現在は、お悩みを持っていたり生きづらさを感じている方の笑顔が、少しでも増えるようにと願い、香りと本能から自分を知るオリジナルメソッド『香りメッセージセッション』を行っている。
執筆著書「カウンセラー物語~心に寄り添う21人の軌跡」
趣味はジャズやボサノバのライブ通い。ゴスペルや一人カラオケで思い切り歌うこと。

Pocket