可愛く若くいたい50歳以上の女性の方へ!シリーズ⑩〇〇をやめたらみるみる若返った!!

こちらのプログラム↓ ↓ ↓

「気が付いたら同級生もうらやむ、大人可愛く10歳若返ってるプログラム」

大人可愛く10歳若返りたくないですか?同級生がうらやむ可愛い大人女子になりたい50代の女性へ向けた「大人可愛く10歳若返るプログラム」

は、大人可愛く心も体も若返りたい50歳以上(もうすぐ50歳のあなたも)の女性へ送る

アロマの香りを使ったプログラムです

 

のプログラム内容を

シリーズ①~⑪で少しづつお伝えしています!

 

 

 

 

第10回は「〇〇をやめたらみるみる若返った!!」です。

 

前回は、アロマテラピーを生活に取り入れることで、

酸化しない体を作る事から若返る、というお話でした。

 

 

 

「健康的な食生活」というと

どんな印象がありますか?

 

無農薬野菜を取り寄せて、

体に優しい自然食品だけを食べ、

レトルトなんてもってのほか!

 

…という生活と思いますよね?

 

大村の生活はそんなことはありませんよ。

 

時間のない時はレトルトも食べてますし、

コンビニのお弁当で済ますときもあります。

 

でも、一つだけ決めていることがあって、

 

それは、

「砂糖を極力取らない」こと。

 

 

 

白砂糖はもちろんですが、

黒糖も甜菜糖も三温糖も食べません。

 

でも甘いものは好きです。

 

矛盾していると思われましたか?

 

私が食べている甘いものは

はちみつ
ドライフルーツ

みりん

だけです。

 

 

(ウィキペディアより画像借用)

 

 

10数年前にひどいめまい症を患いました。

様々な検査ののちに耳鼻科の医師に

「内耳の老化です」と匙を投げられました。

 

毎日めまい止を処方されて飲みましたが、
ぐるぐる天井が回る日々が数か月続きました。

 

そんな時、縁あって出会った病院が

砂糖をやめて漢方を飲む、という治療法でした。

(はちみつ、みりん、ドライフルーツはOK)

 

わらをもすがる思いで、砂糖を一切やめたのですが、

あんなにぐるぐる回っていためまいが、

ほぼ2週間ほどで治ってしまい

 

それ以来十数年、めまいは起こっていません。

 

 

 

それどころか、肌はどんどん奇麗になったので

ファンデーションをつけなくてもよくなり、

風邪を全く引かなくなり

疲れにくくなり、

生理痛はなくなり…

今、おそらく私の人生の中で、一番元気な時代を過ごすことができているのです。

 

加えて、ほぼ10歳若く見られるようになっています!

 

 

 

だから、まやかしでもごまかしでも受け売りでもなく

 

砂糖をやめることが、いかに大切か、

身をもって証明しています!!

 

 

 

 

しかし、砂糖をやめるのはかなり決意が必要です。

私も、元気な時ならきっとやっていなかったでしょう。

 

でも人間、窮地に立たされると何でもできてしまうのですよね。

 

しかも、周りからは

すぐ何か病気を患う「虚弱体質」と思われていた私が、

みるみる元気になっていったので、

みな続々と同じ病院に通いだし、

皆で砂糖をやめ

その結果、皆さん元気になりました。

 

 

この砂糖断ち、一人ではなかなかできないのですが、

仲間や、サポートしてくれる人がいればできるんですよ。

 

 

私も、友人や家族に病院を紹介した手前、

自分が先頭を切って砂糖断ちをしなければ、という使命に燃えていました。(笑)

 

もちろん自分にとってもそれが一番よかったと今では思います。

 

 

 

そんなこんなで、

今ではあらゆる症状が良くなったので、

時々はケーキも食べます。

アイスも食べます。

旅行先ではなんでも食べます!

 

 

 

でも、なんとなく具合が悪い時は、

またしばらく砂糖をやめていれば、

大事に至ることは無いと知っているので、

とても気が楽です。

 

 

 

砂糖をやめると、舌の感覚が蘇ってきて、

少しの甘味で十分甘く感じるようになるので

より甘いものへの執着が無くなってくるのです。

 

GODIVAの85%カカオのダークチョコレートが充分甘いと感じ、

旬の野菜や、そのままの黄な粉が甘いと感じ

いまま飲んでいた缶コーヒーが、極甘で飲めなくなってくるのです。

 

 

甘味は習慣性があるともいわれており、

どんどんエスカレートしていくとのこと。

 

あなたは大丈夫ですか?

 

砂糖漬けになると体は糖化し、様々な支障が出てきます。

 

たとえば、

アトピー、花粉症、肩こり、腰痛、頭痛…

などある方は、1~2週間でもやめてみると

だいぶ違ってくると思いますので

ぜひやってみてください。

 

 

 

中には、

「砂糖をやめるなんて、それがストレスになるのでできません。」

 

という方もいます。

 

私は、痛いことや辛いことが嫌いなので、

不定愁訴が何もなく

いつも元気でいられ

若さまで手に入れられる

ということがわかっているので

全くストレスにはなりませんでした。

 

 

むしろ、砂糖をやめるだけで

体調や肌や髪にまでどんどん良い影響が出てくることが

とても楽しかったのです。

 

 

甘いものへの欲望を押さえることなく

過ごせる方法はたくさんあります。

 

どこのお店のパンが砂糖使っていないとか、

このチョコレートなら大丈夫とか

調味料はどこの商品が大丈夫とか

外食なら何が良いかとか

自分で作れる砂糖なしお菓子レシピとか

そんな情報もたくさん持っています。

(簡単!桜のスコーン 砂糖不使用)

(ララバー 砂糖不使用)

 

 

現に苦しいとか辛いとかが大嫌いな私にもできたことです。

私は一年きっちりやりましたが、

周りの人を見ていると、そんなにしなくても大丈夫な方もいました。

 

長い人生の中の

ほんの1~2週間だけですよ!

できそうな気がしてきませんか?

 

 (混ぜて焼くだけ簡単!薔薇のパウンドケーキ砂糖不使用)

 

 

そうはいっても

 

人にはそれぞれ価値観があるので、

砂糖をやめてまで健康を手に入れたくない!

と思う方には

無理にはお勧めしません。

 

でももしやってみたいと思う方は、

私が一緒に伴走いたしますのでやってみませんか?

仲間がいれば、できますよ!!

 

 

 

 

 

仲間って大切ですよね。

 

この「10歳若返りプログラム」

伴走してくれる人がいて、

励まされながら、いい香り~と思うだけで、

何も考えずにいて、

気が付いたら若返っていた!!

という結果になるのですが、

 

これを

一人でやろうと思うと、

それはそれは大変です。

 

 

なぜなら

若返りの情報は山のようにあって、

どれが自分に合うのかわからないし、

いいとこどりをしようと思うと

結局ちぐはぐな結果になってしまうことも。

 

 

 

仲間や伴走者が一緒にやってくれる

 

それ、魅力的ではないでしょうか?

結果的に早道だと思います!

 

私は色々試しながらなので

十数年かかってしまいましたが

 

今なら全て行っても3ヶ月です。

 

例えば50歳の方が

これから自己流で探しながらやったとしたら

65歳になっているわけです。

 

一刻も早く始めた方が良くないですか?

 

健康と若さとキュートなマインドを

手に入れるチャンス

 

あなたはいつ掴みますか?

 

 

お申し込みはこちら ↓  ↓  ↓ 

https://ssl.form-mailer.jp/fms/37a9c6ad522530

 

次回⑪は「大人可愛く10歳若返るプログラムには

こんな素敵な未来がある!

若返りは目的ではなく、プレゼントです!〜」

というお話です!

 

次回の記事⑪はこちら

可愛く若くいたい50歳以上の女性の方へ!シリーズ⑪若返りはプレゼント!

前回の記事⑨はこちら

可愛く若くいたい50歳以上の女性の方へ!シリーズ⑨

 

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*


このプログラムは、主催者大村が、

18年の間に実践してきたことをお伝えしています。

 

この写真は55歳の時です。(神戸の異人館にて)

 

若く見えると言われますが、

正直何もしていないわけではありません。

 

ただ、苦しいことや辛いことは嫌いなので、

色々なことを楽しく実践していて

ココロとカラダが健康になっていって

気が付いたら若く見えるようになった、のです。

 

その方法を、可愛く若くいたいと思うすべての女性の

お役に立てたら、こんなに幸せなことはありません。

 

どうぞ、参考になさってくださいね!

 

そして、一人では難しいと思ったら、

いつでも個別カウンセリングに来てください。

 

 

「大人可愛く10歳若返るためのパーソナルプラン」
個別相談会はこちら↓  ↓  ↓

お申し込み
https://ssl.form-mailer.jp/fms/37a9c6ad522530

 

無料メルマガでも配信しています(特典有ります)↓  ↓  ↓

Pocket